So-net無料ブログ作成
検索選択

三浦半島周遊釣行 [海釣り]

今週はいつも行く所とは違う所へ行こうという事で、プチ遠征。

場所は一気に三浦半島を南下して三崎周辺

暗い内に到着すると・・・・人多過ぎ・・・・
最初に目星を付けておいた場所は無理、仕方ないので城ケ島に渡って昔行った事のあるポイントへ、こちらは結構空いているみたいなので釣り開始。

次第に明るくなり、青物とか回ってこないかな~と期待するも静かな感じ・・・
あまりに無反応なので、投げ釣り仕掛けで小物狙いに変更して遊んでいると大きいメゴチGET、その後も毎投アタリはあっても乗らず、フグがいるようでエサが盗られてばかり、2人で3匹釣ってとりあえず場所移動。

で、次は荒崎
歩きにくい磯を歩いて先端まで行くと結構な波
DSCN0420.JPG
サラシも広がっていてヒラスズキでもいそうな雰囲気ですが、狙うのは根魚、テキサスリグを打ちこんでいきますが不発
5gほどのシンカーでは流されてしまって釣りにくいので、もっと重いシンカーじゃないとダメっぽいです、そうすると今度は根掛りが増えるのか?
ラインもPEラインよりフロロとかのモノフィラメントのラインのが良さそうです、PEだとリーダー以外の部分が磯に擦れてボロボロになりやすいです。
ヘビー目なベイトタックルで再チャレンジでもしてみようかな?

そしてまたまた移動、
今度は砂浜に所々岩が点在する感じの場所です。
見ているとサヨリが釣れているみたい、30㎝位ありそうな良い型のサヨリが釣れてましたね。
ここでも投げ釣りしようと準備していると、目の前を茶色い何かがスーッと
良く見るとイカ
大急ぎでエギを準備するも逃げられちゃいました

適当に釣りして遊んでいるとまたまた目の前にイカ、今度は落ち着いてエギをチョンチョン煽ると逃げるみたいなので、投げたエギをスーッとただ巻き、止めた瞬間に喰った~!!
DSCN0423.JPG
アオリイカGET!!
小さいイカばかりしか釣った事しかなかったので、僕の中では最大サイズで胴の部分の長さで20㎝ぐらいあったかな?
普段なら釣った魚はオールリリースですが、今日はS君がクーラー持ってきているのでお持ち帰り
さらに足元の岩にカメノテが生えていたので、いくつか獲って帰る事にしました。

次なるポイントを探しに三浦半島の相模湾側を北上していきますが、今の時期はどこも駐車場が有料だし、結局そのまま地元に帰ってきて、地元周辺の釣り場をいくらか様子を見ましたが、釣りはせずに終了となりました。

帰宅後は早速イカ捌き、ネットで捌き方を調べると包丁無しでも簡単にできそうです。
内臓を抜いて表面の薄皮を剥ぎ、そのまま刺身でも良かったですが、寄生虫とかも心配なのでぶつ切りにして炒めて出来上がり。
カメノテも10分ほど塩茹でするだけで完成。

イカはやはりおいしい、次に釣ったら刺身で食べてみよう。

そして気になっていたカメノテ
美味しいという話は良く聞いていたので気になっていたのですが、ドキドキの初体験。
付け根の部分の皮をむしり取ってパクッと
うん美味しい
貝というよりフジツボの仲間らしいので、見た目がアレですが味はなかなか、海辺のキャンプの時にはいいおつまみになるかもしれません。

たまにはいつもの釣り場とは違う場所に行くのは楽しいですね♪
目当ての青物は釣れなかったですが、三崎周辺へはまた青物狙いで行ってみます。


nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

カルカッタコンクエスト201HG購入♪ [海釣り]

購入してから1ヶ月ほど経っているのですが、前々から欲しいな~と思っていたカルカッタコンクエスト201HGを買いました。
購入したのはお馴染みのナチュラム
シマノ(SHIMANO) カルカッタ コンクエスト 201HG LEFT

とりあえず最安値だったのとポイントもあったしという事で。




DSCN0389.JPG
そしてしばらく使用してインプレですが。
まずは重いルアーは超飛びます、本当に100m狙えそうです。
ただスプールが大きいだけに軽めのルアーは苦手(僕の使うルアー内ではラパラCD9とかアスリート9Sあたりの12g位が軽量級)、20g位からが本領発揮するウェイトかと思います。

普段行く釣り場は鉄板バイブとブレードベイトメインなのでまず困りません、たまにレンジバイブの70とかを投げても意外と飛ぶ(鉄板と同じブレーキ設定でも平気でした)。
ブレーキのセッティングは色々試した結果、ブレーキブロック1個で後はダイヤル調整という所で落ち着きました、ミノーなどはブレーキブロック2個で投げれば普通にキャスト可能。
4つあるブレーキブロックの内2個は軽量ブロックに改造(ただ単にブロックをカッターで削って軽くしただけ)、この軽量ブロック2個仕様だと、飛距離は若干落ちますが、キャスト時にラインが浮き上がる事がほとんど無く、サミングコントロールに気を使う必要が無いので、お気軽仕様にするなら良いかもしれません。

そしてこのリールを使っていて思った事としては、重いルアーをブン投げると超高回転でスプールが回転するので、盛大に水しぶきが飛びます、右手もリールもビショビショ、リールがビショビショという事はギアボックス内にも相当な塩水が入ります、使用後は数分間の流水洗浄忘れずに、僕は更にギアボックス下部に空いている穴から水をジャージャー入れてます、冷水で流す分にはそうそうグリスは流れないので大丈夫(これを数回やって分解してグリスの状態確認済み)、定期的に分解してグリスアップするような方なら問題なさそうかと思います。
流水で洗ったらスプールやキャスコンのダイヤルなど外せるものは外して乾燥、この時にギアボックス下部に付いている樹脂のカバー(黒っぽい半透明のやつ)を外してより乾燥しやすくしています、ボルト1本抜いて、先の細い物で外側を浮かすようにしてずらすと外せますので。

新しいリールを使い込んでいると、今度はAveilの軽量スプールが欲しくなっている訳です・・・

<追記>
重量があっても空気抵抗が大きいルアーを投げると、ブレーキを強めにしておかないと少し気難しい感がありました、スプールの重量がある分ルアーが失速した際にスプールの回転がオーバーランするというか。(ますますAveilスプールが気になっちゃいます)

そしてラインをGOSENの4本撚り2.5号PEからヨツアミのG-soul X8 UPGRADE2.5号に変更
表面がツルツルなので糸鳴きが減ったのと、8本撚りとはいえ適度に張りのある特性で、キャスト時にガツンと止まって高切れというのも今の所無し、様子を見ながら2号等も試してみます。

やっぱり購入


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

リード90 混合仕様 [バイク]

前の記事に書いたのですが、唯一の足であるリード90が、オイルポンプの不調と思われる白煙モクモク症状が出てしまったので、混合仕様に変更する事となりました。

手順は
オイルを抜く→ガソリンにオイルを混ぜる   

  以上(笑)

もうちょっとやる事あるだろ!!と突っ込みする方も多いと思うのですが、昔混合仕様にして乗っていたバイクも、上記の仕様で全開しまくりで走っても何ともなかったし、大丈夫かな~と。
もちろん本来はオイルポンプ撤去、オイルラインのメクラなどやるべきですよ、二次エア吸っちゃいますし。

とりあえず作業
オイル抜きます
DSCN0393.JPG

  終了(笑)

後はオイルラインに残っているオイルがまだあるので、これは適当に走行して抜けるの待ち、その間は混合+分離のダブルオイル供給で煙も多いでしょうが、焼き付くよりマシという事で、煙の多い内は交通量の少ない道を走って後続車に迷惑にならないように気を使います。

で、元々入っていたオイルはホンダウルトラスーパースーパーファインを買おうとして間違えた)でしたが、混合用にスーパーファインをナップスに行って購入、するとレジで「本日はバイクの日ですので~」と自動販売機で使えるコインを貰う。
DSCN0396.JPG
貰ったコインを使ってコーヒーで一息。

これから給油の度に混合で面倒ですが、ここは一工夫、ペットボトルに予め5リッター分とか、4リッター分のオイルを入れておき、ガソリンスタンドで給油前にオイル投入してから給油する事で計量の手間を省きます、給油したら車体を左右に揺すって混ぜて完了。
あと1週間に1回ぐらいしか乗らないので、エンジン始動前には車体を揺すって混ぜてから乗らないといけませんね、本来は混合ガソリンは混ぜたら早めに使い切る物ですが、スポーツ走行するでもないしまあいいやと。



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

リード90不調 【白煙モクモク】 [バイク]

唯一のエンジン付きの乗り物であるリード90がここのところ不調です。(車及び大きい方のバイク車検切れ放置中)
症状としてはエンジン始動すると白煙モクモク、10㎞ほど走れば減りますが排気が臭い、これは完全に余計な物が燃えている症状です、ガソリン以外で燃える物・・・オイルです。
十中八九オイルポンプのシールによるものなのですが、交換作業が相当めんどくさそう・・・

いっそオイル空にして、給油の度にオイルを混合するか?
もう余裕で3万㎞オーバーの車両ですから、そろそろ限界になっていても全然おかしくない訳です、買い替えも検討しつつ、混合仕様でしばらく頑張ってみます・・・
タグ:リード90
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

夏!!バス釣り!! [バス釣り]

釣りに行ったのにアップしてなかった(汗)
今回は久々の釣り行ってきました。

場所は霞水系の川、とりあえず無難に釣れそうなのはここかな?と言うセレクトです。

パッと釣って午前中で帰ろうと言う予定でしたので、夜は暗い内から用意して早めの釣りスタート
雲はありますが日中間違いなく暑くなるので、早い内に釣って安心したい。

釣りをしていると続々とボートを載せている車が到着、アルミが3艇、カヤック1艇、フローター1艇ですかね
狭い場所なのに大人気フィールドですな、まあ釣り人が来るという事は最近釣れているんだろうと良い方に捉えます。

でもって釣りは、夏ですし一路上流を目指して途中気になる所を打っていく感じで進みます、
薄暗い時間の内に1バイトぐらいは欲しかったですが、見事に何も無し・・・・
しばらく行ったところにいかにもな係留ボート、まずは前に乗っていたS君が探り、その後僕もキャスト、
そして同じスポットに3投目、キャストしたルアーがズボッと消えて、久々のバスキャッチ
良い型?と思ったら42㎝、体高があって良く引きました。
0386.jpg
ルアーはninnaのオロロブレードミノーです。

久々のバスの引きもなかなかで、目の前でのファイトですし、やはり楽しい♪
交通費とか色々お金は掛かるけど、バス釣り楽しい~
その後の最上流を流す頃には日も高くなって暑い・・・
一番上まで上がる前にちょっと遊びでワームを投げて遊んでいたら釣れた

と同時にS君にもヒット

僕が釣れたのを見ていたら浮いているルアーを食っていたみたいです(笑)

これで2人とも釣ったし、中流域に戻って目ぼしいポイントを打ったら暑いので終了
帰りに近所のガンコ亭でラーメン食べて帰宅です。

久しぶりのボートの釣りですが、暑かった・・・
海で岸から釣りしているよりも暑く感じましたね、なんでだろ?
ダムとかだったら日陰に逃げたりできるけど、平地の釣り場は日陰が無いから常に日差しに晒されっぱなしですしね。


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ