So-net無料ブログ作成
検索選択
トラウト釣り ブログトップ

久々、裾野フィッシングパーク [トラウト釣り]

昨日は高校時代の友人と管理釣り場へ行ってきました。
滅多にない土日休みなので、普段だったら休みを合わすのが難しい友人と釣りに行こうとなりまして。

今回の足はうちの車は昨年から車検切れのまま放置(釣り行くのは大体S君の車だし、一人で行動する時はスクーターだし)ですので、友人の車
デリカのD5ですね、結構広いし何よりも気に入ったのがクリーンディーゼル
ディーゼルと言うと、振動が多い、カラカラうるさい、加速しないというイメージが強いですが
今回乗ってみてアイドリングも別にうるさくもないし、特に振動も無い、加速はワンテンポ遅れるようですが、坂道もちゃんと登るし、普通に乗るのには十分
そして最大のポイントは燃費、横浜から箱根を超えて裾野まで100㎞ほどの行程で、西湘バイパス以外は一般道使用、帰りは一時大渋滞にハマるといった条件で、L/13㎞!!しかも軽油だからうちの車の半分ぐらいのガス代で走っちゃいます、クリーンディーゼルすごい・・・
次の車乗り替えの時の大きな候補に挙がりました。

脱線しましたが釣りの方はと言うと、人大杉・・・・
現地にオープン30分前に到着すると駐車場いっぱい・・・・上の池はすぐにいっぱいになったので、下の池へ行きますが、こちらも混んでる、そんな状態ですから入りたいスポットにも入れず、微妙な釣果で5匹ぐらいしか釣れなかったですね。
早めに釣り終えて帰りがけに釣具屋にでも寄って行こうかと思ったら、西湘バイパス出口で大渋滞、この数百m進むために1時間ぐらいかかっちゃいました、土日渋滞怖い・・・

渋滞で時間もかかってお腹空いたので鎌倉のクアアイナにてバーガー食べて帰宅です。

やはり土日は道も混むし釣り場も混む、僕の様な趣味の人には土日休みは厳しいですね~

フィッシュオン王禅寺(地形) [トラウト釣り]

久しぶりの日記になってしまいました。
今回はたまに行くフィッシュオン王禅寺の水中がどうなっているかをご紹介。

こちらの釣り場は川崎にあるという立地条件もあり、夏季は一番上のルアーポンドは水を抜いて清掃しています(その間は下の方の池でルアーも営業、どの池でルアーできるかは時期によりで要確認)
その時に釣りに行った際に撮った写真が出てきたので、釣りの参考にして頂ければ。
1.JPG
2.JPG
3.JPG
ouzennji.JPG
丸い筒上の物を重ねたストラクチャーが数個置いてあるようです、位置的には最後の写真の赤丸のあたりと思います、他は結構急なかけあがりになっています、(島周りとかも結構急ですね)
でもいかにも常連と思われる方々は大体大きな楕円で囲んだ、レストハウス前辺りに陣取っている場合が多いようですので、底のストラクチャーとかはあんまり関係ないのですかね?
私の場合ほとんどは水面直下から中層までしかほとんど狙わないので、底にいる魚は釣っていないのだろうとは思いますが、周りを見ていても表層周りを狙っている方が多いようですので、基本的には底の地形よりも、どこに魚が溜まりやすいのかを把握する事がポイント選びには重要っぽいです、私感では池の中央の表層付近と足元のかけあがりが狙い目ではないかな?と思っています。
とりあえずは簡単に地形の紹介をしてみました、私の場合は別に大会に出ようなんて気がある訳でもなく、魚が釣れれば嬉しい、ぐらいな軽い気持ちで釣りをしてますので、ガツガツ釣りたい人は何度も通って自分なりの攻略法を見出してください。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

裾野フィッシングパーク [トラウト釣り]

さて今週は静岡県の裾野フィッシングパークへ行ってきました。

SANY0004up.JPG

ここの釣り場は一番のお気に入りの釣り場で、まず魚の状態がずば抜けて良い、クリアポンド、渓流、マディポンド(マディ程汚くはないですが)とポイントも多彩で飽きません、なにより良く釣れるのがうれしい釣り場です。

今日は特に状況が良く、ベイトで投げられるプラグでも(と言ってもコンクエスト51なんで5cmぐらいのミノーも投げれちゃうのですが)ガンガンアタックしてきます、なので一日通してほとんどスピニングは使わず、ベイトでプラグオンリーの釣りをしていました(しかもラインは管釣り用としては極太のフロロ8lb)
SANY0001up.JPG
ロッドはZEALのトップウォーター用のロッドと、一応スピニングも持って行きましてこちらはダイワのプレッソルキナ+バイオマスター1000PGS
今回はあまり登場しなかったスピニングですが、このバイオマスターMGはおすすめです、ローギアでゆっくり引けるしマグネシウム採用で軽い♪そしてローギアの恩恵で巻きも軽い♪
巻いている感じはまるでもっと上位グレードのリール巻いている感覚です、コストパフォーマンス抜群。

で、今回のメインルアーはミノー、小さい方からラッキークラフトのベビーミノー(5cm)、メガバスのX-50、ラパラのジョイント7、ラッキークラフトのビーフリーズ、あたりが特に活躍してくれました。
どのルアーもただ巻きかゆっくり目のトゥイッチで使用しまして、朝一などは毎投のようにバイトあるぐらいの状態です、ここまで調子いい日は初めてだったので朝から数時間釣りしたら3時間ほど昼寝して、そこから夜まで第2ラウンドなんて考えていたものの、昼寝は1時間ぐらいでほとんど釣りしっぱなし、でも魚の反応は一日中あったので飽きる事も無く楽しめました。
心残りはここの釣り場のヌシみたいな1mぐらいあるイトウがいるのですが、それを夕方あたりからでかいルアー投げまくって狙ったのですが相手にもされず・・・これぐらいでしょうか、魚は何匹釣ったか数えて無かったですが50匹以上は釣ったはずですね、久しぶりに右手首が痛いです。

そうそう、ここの魚を釣る時のコツとして、水面近くに浮いている見え魚よりも下の層を泳ぎまわっている魚(と沖の魚)の方が反応が良い場合が多いです、見えている魚にとらわれ過ぎず下から食い上げてくる活性の高い魚を狙った方が引きも楽しめますしよろしいかと思います。

いやぁ~楽しかった、来週はブラックバス、茨城遠征の予定です。(ホントは今週チャリに乗る予定だったんだけどね・・・)

nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

開成フォレストスプリングス [トラウト釣り]

久しぶりに小田原の北の方の開成町にある開成フォレストスプリングスに行ってまいりました。

今回はうちの車は燃費が悪いので電車での釣行で、荷物も小さくまとめるためにパックロッドを持っていく事にします、それでも寒かった時用の上着など持ったら鞄一つにはまとまらず薄い素材のバッグをもう一つ持っていく羽目に。

一旦横浜に出て相鉄、小田急と乗り継いで新松田駅へ、そこからは20分弱徒歩です

IMAG0017up.JPG
酒匂川を越えてテクテク歩きます。

そして到着♪(現地の写真撮ったはずなのに保存されてなかった)
池が3つあるのですが一番上の池は結構綺麗ですね、デカイ魚が悠々と泳いでいるのが丸見えです、その分スレているのか食わすのが結構大変な釣り場ってイメージが強いです、
早速その一番上の池から釣り開始です、今回の竿はダイワのシルバークリークなんですが2年前ぐらいに買ったきりでずっと使わず仕舞いだったのが、やっとで使う事が出来ました、実際に釣りをした感じは操作感とかは普通の2ピースとそんなに違いない感じですね、ただ魚をかけた時のパワーが弱い?アワセ不足っぽいバレ方も数回ありました、そこは後半は意識してしっかり合わせる事で十分カバーできましたが、魚がなかなか寄ってこないのは竿のパワー不足なのかここの魚が良く引くのかは不明な感じですかね。
まず最初はいつもの感じで小さめのミノーから始めました、ルアーの後ろに大きい引き波が・・・でも乗らない、口元まで来るんだけど咥えるまではいかない、カラーか巻くスピードか何か違うんだろうな?とカラーを金魚っぽいカラーに変えて再チャレンジ、今度は乗った!!一気に走ってジャンプ、そしてルアーがぴょ~ん・・・ルアーだけ帰ってきました、アワセ不足だったようです、
その後はなぜか無反応、魚に完全に見切られている感じです、もしや?と思い4lbラインで始めていたのですが試しに2lbラインに変更、すると先ほどまでとは全然違う反応の良さ、ラインが見えていたのかそれとも若干風があったのでラインの太さで流されてしまいルアーの動きが不自然だったのか、どちらかはわかりませんがいい感じになってきました、しかし開成の魚は引きが強いのでかけても魚が大きいと一気に走ってパチーンと2度ほどやられてしまいました、2lbはさすがに細いよな~今度は3lb巻いていきます。
そんなこんなでいろんなルアーを投げてみたんですが、今回は特に良く釣れたのは自作系のルアーでした、超スローシンキングの小型ミノーとか、リップレスミノーの早引きとか、市販のプラグとはちょっと違う動きを意識して作ったやつなんでそれが良かったのかな?(ただその内1個はロスト)
次回に向けて増産しておかないと。
今回は午後券で5時間釣りをして10匹釣れたかな?ぐらいなのであんまり釣れなかったです、夕方前から結構強風になってきて釣りづらかったのもありますが、次は今回の状況から対策練ってもうちょい釣りたいものです。

そして帰りに横浜のサンスイ(釣り具屋)でAPPLAUD GT-R Trout SUPER-Limitedの3lbラインを購入、このラインは同じlb数でも他より細いのでお気に入り(普段はGT-R Trout GOLDって方を使っているんですが高いので今回はパス)
あとは釣り人天国(中古釣り具店)にて、ロストしたスプーンが中古で売っていたので購入。

いやぁ~結構歩いたので疲れました、今度行く時は歩きやすいスニーカーで行く事にします。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

フィッシュオン王禅寺攻略 [トラウト釣り]

久しぶりに王禅寺に行ってきました。
うちから最も近い管理釣り場なんで前は頻繁に行ってたんですが、やはり管理釣り場は釣り代も高いしバスの釣れるシーズンはあんまり行かなくなってしまってますね。

そして攻略などとタイトルを付けましたが、王禅寺に通っているような方は参考にも何もならないはずです、あくまでも初心者向けとお考えください。
(初心者以外の方用に1STポンドを水抜きしていた時に撮った写真と共に地形の紹介の記事のリンクが下の方にあります)

さて、神奈川川崎市麻生区にあるフィッシュオン王禅寺ですが、行った事のある方はご存じのように非常に魚がスレていると言われている釣り場です、まあ街中から近い場所にあるので仕方ないですが、
ここの釣り場で見ていると釣れている人と釣れない人の差が激しいように感じます、釣れない人は3時間やっても1匹も釣れない人もいる感じです、今回はまるで釣れないと困っている方に釣れるようになる簡単なコツをお伝えできればと思います。
まず釣れていない人の道具を見ると、糸がやたらと太い、ルアーが大きい、というパターンが多そうです、
大き目のルアーは私も狙いを大物に絞る時に使いますので良いのですが、それだけしか持っていないのではなかなか最初の1匹は遠退いてしまうと思います、小さめのルアーのが数は出ます。
とりあえずまずは細めの糸(号表示で言うところの1号以下)、4ポンドライン以下が良いと思います、本当は3とか2ポンドが使いやすいのですが切られそうで怖いだろうと思うのでまずは4ポンドから、500m巻き600円とかの安いのはできれば避けましょう、硬くてライントラブルが頻発しやすくせっかくの釣り時間を糸ほぐしに取られてしまいます、よく150m800円とかで売っている物ぐらいのが良いと思います、

次にルアーですが、とにかく釣りたいと言う人には1g以下のスプーンをゆっくり巻くのがいいかもしれません、ですが1.5~2.5gぐらいのスプーンも持っておきましょう、沖の魚が活性が良い事も多いのでまずは重めのルアーを遠投して探ってから反応なければ軽くしていく方向で、
色は好みで良いと思います、私が好きなのはピンク、白、イエロー、ブルー、グリーン辺りです派手なのと地味なのと揃えてあるといいかもです、
あとミノーとかクランクもあると楽しめると思います、スプーンを一定ペースで上手く巻けない人は小さいミノーやクランクをメインにするのは良いかもしれません、大きさはこれまた小さめを中心に選べば問題無いと思います。

最後に釣り方、とにかく巻くのは一定、そしてハンドル1回転1~2秒の間ぐらいゆっくりが基本です、巻いている時に竿先が上がったり下がったり安定してない場合、ルアーにも竿先の動きの様な不安定な動きが伝わってしまうので魚に見切られてしまいます(なぜかニジマスは一定の動きが好きのようで)

↑の内容で釣りすればきっとボウズは免れると思います。

正直ある程度知識のある人が見たら鼻で笑われるような内容ですが、全くの予備知識無しに釣り場に来て「釣れない」と嘆いている人を良く見るので、少しでも参考になればと願います。

DSC00251up.JPG

そして本日の釣果ですが、寒いながらにボチボチ釣れました、
写真は中でも良く当たったルアーたちです、
スプーンは今は絶版のフォレストCLOSERが良い仕事してくれました、3連続ヒットなどもあったりなかなかのヒット率でした、プラグ類は夜になってからアルミ張りのシャッド(メーカー忘れました)がよく釣れて写真には無いですがシャローラビットの一番小さいやつでも数匹釣れました、写真のルアーはそれぞれ3~4匹以上釣ったルアー達です。
帰宅後は最近さぼっていたフックのチェックをして袋に入っているフックは今日交換したフックです、
そうそう、フックはケチらず交換しましょう、アタリが渋い時ほどフックの刺さりで釣果が変わりますしね。

相変わらずの下手な文章ですが本日はこれぐらいで。

(追記)
もうちょっと役に立つ情報をおくれという方はこちら
http://keep-running.blog.so-net.ne.jp/2011-02-23#comments
1STポンドを水抜いて清掃中に撮った写真など載っています。

トラウトと綺麗な水に癒されに。 [トラウト釣り]

最近バス釣り運に見放されているので、宮ヶ瀬湖の付近のリヴァスポット早戸という管理釣り場に癒されに行ってきました。

up.JPG

いやぁ~水が超綺麗です、波の無い所だと魚が宙を浮いているように見えるぐらい、
そして魚たちも良い反応、スプーンからミノーからトップまで当たりルアーさえ見つかれば入れ食いに近い状態にたびたびなります、今回は良く釣れたのでいつも使っているルアー以外にも手作りルアーや改造ルアーも試してみました、中でも気にいったのが改造ZARA POOCH、トップでも釣れたので満足満足♪
改造内容は見る人が見れば写真で一目瞭然、ZARAの中でも最小のこいつはそのままだと動きがいまいち、風呂場とかで浮かべた事のある人なら何故かはきっとわかるはず、そこを改良しました。

up1.JPG

up2.JPG

極寒になる前にもう一回行きたいですな。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
トラウト釣り ブログトップ