So-net無料ブログ作成
他自転車 ブログトップ

近所をブラブラ 【ドッペルギャンガーちょっと改造】 [他自転車]

最近全く体を動かしていなかったので、今日はブラブラとサイクリング(目的も無くぶらぶらするのをポダリングと言うのですかね?)
まずは注文していた折り畳み自転車用のカセットスプロケットとロングシートポストの装着。
まずはシートポスト
dop.jpg
http://www.naturum.co.jp/item/item.asp?item=962599&buddy=0001107741520
う~ん、長い
これなら漕ぐのも楽になるでしょう、早速装着ですがサドルの取り付け部のボルトを六角レンチで締める・・・レンチで・・・あれ?
レンチが半分も入りません、ボルトの穴を見ると、溶けた金属で一部分埋まってる・・・鋳物のボルトで金属がちゃんと固まる前に型から抜いて崩れたんでしょうか?予想通りのチャイナクオリティ・・・
皆さんも中国製の商品は購入後きちんと状態を検品しましょうね、今までにこういった事を何度も経験しています(機械物から電化製品まで)
そしてこちらは交換となりました、ナチュラムから交換商品が届くの待ちです。

もう一点のカセットスプロケット、DNPなるメーカーの7速11T-28Tの品です。
こちらは大丈夫そうです(笑)
一緒に買った専用工具(ハブフリーのスプロケ外し)icetoolz(アイスツールズ)という所のボトムブラケットツール(09b3)
tool.jpg
http://www.naturum.co.jp/item/item.asp?item=2250249&buddy=0001107741520
カンパとかのフリーとか一部のBBなどに使うツールの様です。
このicetoolzと言うメーカーの専用工具が結構安くて、そうしょっちゅう使うような工具ではないのでこれでOKでしょう。
実際の作業もこのツールで何の問題も無く終了、ついでに前回できなかったハブのグリスアップもして組み直し、
早速組んだのでギアチェンジなどスムーズに行くかテストしますが、全く問題なし、むしろシマノの時よりスムーズな位(笑)
ただこのスプロケって重そうです、量ってはいないですが外したスプロケットよりずっしり感がある気がしました、まあ気にしませんけどね。

さらにもう一点、ついでに買ったパナレーサーのチェックバルブアダプター
air.jpg
http://www.naturum.co.jp/item/item.asp?item=995445&buddy=0001107741520
元々タイヤチューブが英式バルブなのですが、高圧の空気が入れにくい&空気圧が測れないので、これを装着することによりバルブ形状を米式に変換できます、そして空気圧も正確に測れるようになるわけですね。

これらを装着したら、早速試乗です。
まずはギア比から、まだシートが低いままなのでいまいちですが、ずいぶんとスピードが出る様になりました
小径車ですからあまり速度が出ても危険なので、これぐらいがちょうど良さそうです、平地で6速だと低いシートでも足に全然力を入れずにユルユル走る感じで、7速に入れると低いシートのままだと少し足に力を入れて漕ぐ感じですかね?坂道に関してはローギアのサイズは同じなので大丈夫♪
ついでに行ったグリスアップとタイヤの空気圧アップ効果によって、転がりもスムーズになった事で快適性アップです。
これでシート高が丁度良くなったら近距離用の足としては完成でしょうかね。

とりあえずぶらぶらついでにモスバーガーに行って食事、サウザン野菜バーガーのサラダセット、野菜たっぷりです♪
そういえばモスって使用野菜の産地と生産農家の人の名前まで出してますよね、ファーストフードといえば体に悪そうというイメージですが、モスはなんだか安心な気がします。

ゆっくりした後は海沿いに出て釣り場の様子を見つつ帰宅です。
nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

小径自転車について色々考えてみた【ドッペルギャンガー104】 [他自転車]

先日購入したドッペルギャンガーの104ですが、とりあえずゴリ感はさておき、普段の足にするにはシート高、ギア比が問題かもしれません。
シートは純正でロングシートポストが出ているのでそれでいいとして
(それでも体格のいい人には足らなくなるそうですが、ステンパイプなど駆使して延長も考えましたが丁度良く内径27.2のパイプなんて見つからないでしょうから却下)
次にギア比、最初はクランク側(漕ぐ方ですね)のチェーンリングの大径化を考えましたが、そこまで大きなチェーンリングの中古はなかなか出物が無いのと、クランクごと交換しないとダメそう、という事でこれまた却下、
次に目を付けたのが後輪側、スプロケット変更です
最近のスポーツ車の様なフリーハブではなく、ボスフリーのスプロケットという事でちょっと少なめですが、DNPなるメーカーで11-28Tの7速スプロケを出しているという情報が、リアが11Tになればおそらく5~6Kmは速度UPできそうです、価格も2000円ぐらいで出ていそうなのでこれでいきそうです。
ちなみにちょっと計算してみたのですが、マウンテンバイクと比べると標準の14-28のスプロケットだと、マウンテンバイクのインナーに入れて走るのよりちょっと速いぐらい、11Tで計算するとミドルに入れて走るよりちょっと遅いぐらいでしょうか?
あまり速度が出てもタイヤが小さいだけに危ないので十分でしょう。
あとはブレーキも渋いのですが、これはホース交換すると大体直るようですが、潤滑油など入れて様子を見てどうしてもダメそうなら交換します。
そして最後にゴリゴリ感の原因と思われる、おそらくカートリッジ式ではないBBのようなので(まだ良くは見てませんが)余裕がある時にカートリッジ式のBBに替えたいですね(ちなみに104は最近の仕様ではカートリッジBBだそうです、僕のはアウトレット品で古い仕様なのかな?)、それまでは今のBBをグリスアップして騙し騙し使ってみます。
※追記
後で良く見たらカートリッジ式のBBでした

元が安かったのであまりお金はかけたくないですが、軽く遠出(といっても数十Kmぐらいまででしょうけど)ぐらいはできるようにしたいです。

と、またまた浪費が・・・
今後はルアーが大体揃ったので購入量が減るでしょうから、それを他に回していくという事で・・・
あとはダウンヒル用のYETI AS-Xをばらしていますが、これの不要パーツを売って何とかしていきましょう。

nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

折り畳み自転車始めました。 [他自転車]

最近近所で釣りをする機会も増えてきました、今まではトレイル用のTRANCEを使っていたのですが、潮風にも当たるし砂はあるしであまり良くはないであろうと思い、近所に行くように自転車を購入です。

購入したのは
こちら
1.jpg
ドッペルギャンガーの104
16インチの折り畳み自転車ですね。
アウトレット品という事でネット通販の価格の半額ぐらいで買えたので安かったです(元々2万円しない自転車ですし)
早速乗ってみるとゴリゴリ・・・
噂に違わぬクオリティのようです(汗)
まあこれぐらいは想定内、早速ばらしていきます
3.jpg
まずは前後ハブのグリス詰め直し(リアのスプロケ側はボス外しが見当たらず作業できず)、微妙に良くなったかも?
BBのグリスアップもしたいですが、最近扱う自転車はBBがホローテックになってますから、クランク抜きなんて持ってません、買おうかな?
きっとBBもグリスアップすれば少しは良くなると思うので。
2.jpg
ゴリゴリ感以外でもチェーンの動作音も大きい気がするんですよね、漕いでいると下から「カチャカチャ」、オイルを注しても変わらないしこんなもんなんですかね?

細かい所を気にしていたらキリがないので気にしない方向で行きます、あとはやっぱりシート高が低いのでロングシートポストが欲しい所、できればもうちょっと大きい56Tぐらいのチェーンリングも・・・

nice!(4)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
他自転車 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。